矯正歯科でできるインプラント治療って?|歯をキレイに整えよう!

dentist

子供と成人

歯

歯医者さんでワイヤー矯正を受けて歯並びを治すのは、子供のすることだと思っていませんか?いえいえ、そんなことはありません。もちろん、歯や顎の形が成長途上の子供の時期に矯正を施したほうが、簡単で確実に効果が出ます。しかし、すでに大人になって、歯や顎の成長が終わっていても矯正が受けられない、というわけではないんです。
すでに成人している人に対して歯科矯正を行うことは「成人矯正」といいます。子供の場合は、これから顎の形を整えていくことができるので、時間をかけても確実に効果が出せます。しかし、大人の場合はそうはいきません。矯正する力に対して、顎や歯の反応がゆっくりなので、さらに時間がかかることになります。また、状況によっては、外科的なアプローチが必要になる場合もあります。
成人になってからの矯正では、審美的な部分への効果が高いのがひとつの特徴と言えます。自分の口元に対して、なんらかのコンプレックスを感じているという人は、案外に多いようです。そうしたコンプレックスに対して、美しい歯並び、整った口元を生み出すことで解消していくことができるのです。時間と手間はかかりますが、美しい口元は外見に大きく関わります。自身を持って笑顔を見せられるようになったら、とても素敵なことですよね。素敵な笑顔があれば、毎日がいっそう楽しくなりますし、お出かけして様々なイベントに行ったり、人と会話をすることが楽しくなるはずです。